ご来訪、ありがとうございます。

私mackieはトロンボーン奏者で、演奏はもちろん金管楽器演奏技術、
吹奏楽、マーチングの指導や作・編曲・コンテ作成等を行なっています。

経歴は、こちら

イオンモール宮崎にて宮日iカルチャーセンター
トロンボーン&金管楽器講座
を開講中です。受験生、上級者のための個人講座もあります。
体験講座も随時受け付けています。

はじめに

トロンボーンの裏技 トロンボーンのこと 吹奏楽のこと クラシックのこと

マーチングのこと アンサンブルのこと ソロのこと コンクールのこと


2017年06月07日

おはようございます。

気が付けば、あっという間の一週間。
今月はただでさえ休みがないのに、フライヤも早く作らねばと思いつつ。
時間は過ぎて行くばかり。

でも少しずつ充実感を味わってます。

ただ、決して無理をしないこと

これは今年決めたことだから

それで

7月30日、ライブ決定です!
市内のレストラン、ソリッドグリーン
午後3時から
先着20名様を無料ご招待!!
それ以外の方、ご免なさい
3、000円です。
レストランで飲み放題をつけたので、そうなりました。
090ー1978ー7913
槇野まで。
LINEやTwitter、Facebookもやっているので、そこから連絡頂いても結構です。

第2第4日曜は、イオンモール宮崎内のアイカルチャーセンターにて音楽教室を行ってます。部活や受験で上手く吹けない場所とか、こそっと練習したい方。相談承ります。
ワンポイントレッスンもありますのでご利用ください♪

もちろん、ブランクのある方、本格的に始めたい方、大歓迎です。

個人レッスンも承っております。
コンクールが迫ってきているので、予約が取りづらくなってきてます。
お早めに♪
posted by macky at 06:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

連日

今週から、エンドレスの日々。
月曜日
健康診断も受けて。
今年の胃カメラは良かった♪
やはり全麻じゃないと。
朝イチで行ってお昼までかかったけど、それでもスッキリ終われました。

ただこの日は午後から高城に行く予定が入っていたので、自宅に戻って再度仮眠。

放課後に合わせて向かいました。
269から入った方が意外と近いことに今さらながら気付きました。
何でもやってみないとわからないことばかり。いつの歳になってもそんなもんだと実感してます。

子供たちは素直で素質十分!
レッスンの後も楽しい会話で時間を忘れそうになりました。
また来ます。

今回は写真取り忘れたので、次回のお楽しみ♪

火曜日
無理が祟ったのかお昼は体が言うことを聞かず一日中ゴロゴロ。
やっぱり歳には勝てません。
整体に行きたい。。。

夕方から市内の小学生のレッスン♪
3年生とは思えない!
ずっと吹いて欲しいなぁ。
帰りに中学校入ったら帰宅部になるって行ってたけど 笑。
posted by macky at 06:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月04日

Bluetoohって

最近のbluetoothって便利♪

まず、オーディオで十分聴けるところまで進化してます。

知人からいただいたレシーバーから始まったカーオーディオ環境改革。

コードレスの快適さを知ってしまいました。しかも、最新のbluetoothは音質も十分♪

電話の音声も高音質にするため、プリウスとは繋がずに、ステレオのイヤホンに繋いでいます。いつもじゃないですけどね。。

スマホからのオーディオも流せるので重宝してますね。ノイズキャンセラーもついてるし、それでいてリーズナブル。

まさに日進月歩。bluetoothがとても気になっている今日この頃なのです。
posted by macky at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月03日

今月は

何かと忙しくなる予感。
無理をしない程度に、積極的にいきます。

自分から逢いたい人もいますし。。

ただ、若いときみたいに頑張るのは止めてます。そうしろということらしいので。

今日も一日よろしくお願い致します。
posted by macky at 07:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月31日

最近

blogを再開したのは、花田さんのblogがきっかけです。

花田さんだけではわかりませんよね。
靴職人の花田優一さんです。

彼の母親が同級生なんですが、10年くらい前に同窓会であって以来、お会いしてなく、まあその時も会話の流れでかなり失礼なリアクションをした覚えがあって、酔った勢いとはいえ失礼なことをしたなぁと今でもあの時のことを思い出すと反省しきりなんですが。。

そんな彼のblogを何気に知って、親の反対を押しきって靴職人になった経緯を拝見して、彼女は本意ではないだろうけど、その姿はとても素晴らしく、「立派に育ってるじゃん」と感心しきりでした。

自分にも娘がいて、いろいろ思うところもあり、親元を離れて一人立ちする子供の心境と彼女の思いを察するに余りある内容でした。

だから何で再開したの?と言われそうだけど、それからずっと彼のblogを拝見していて、日常の報告がとても大切に感じたんです。

ああ、これはすごい、と。
自分も極力、発信し続けようと思った次第。

すぐ感化されちゃう質なので 笑。



posted by macky at 00:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月28日

昨日は

朝早くから、宮崎日大高等学校へ。
n.jpg
急遽、バンドクリニックでの演奏を依頼されたのが2日前。
その時は、楽器別講習かと思いきや、前日の夜になって課題曲の公開クリニックと言うことを知り、
慌てて今年の課題曲を聴いて、それに加えて午後からは自由曲の公開練習もやることになったので、
いやいや10年前ならともかく、今、どの程度演奏体力がもつか。。。

今年はマーチの年だったみたいで、まあこれは何とかなるかなとは思ったけど、自由曲?
いったい何やるんだろ、って感じで。

講師の先生が、天野正道先生!
え?

いやこれは失礼のないようにしなければ、と思いつつ、でも楽譜も手元にないし、
何の曲やるかくらいは知っておかねばと思い、ネットで検索。

地元の吹奏楽関係の掲示板に案内があるのを発見!

ラ・フォルム・ドゥ・シャク・アムール・ションジュ・コム・ル・カレイドスコープ

大変な大曲だ。でも楽譜ないし、とりあえず聴けるだけ聴いて行くしかないか〜。

で、初見大会の一日でした。

楽譜は欠席した生徒さんのを借用。
実は、これもちょっとした因果を感じた出来事が起こったんですが、ここでは伏せさせていただきます。
人の縁というものは、何かと感じさせられるクリニックでした。

いろいろと驚かせられた一日でもあり、あまりお役に立てなかったと反省しきり。

でも、楽しく過ごさせていただきました。
彼らとは馬が合いそう♪

天野先生、末吉先生ありがとうございました。
KIMG0251.JPG
posted by macky at 09:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月25日

こんにちわ

最近、といってももう半年以上前なんだけど、ウェッジとパターを新調して全然結果が出ず。

原因のほとんどがパターだと気付き、20年前のマレットに戻しました。

ウェッジもショートコースで調整。
距離感やバンスの感覚をつかむためです。

2時間半くらい約2周して、まあまあ感じが掴めてきたかなぁ。

案の定、これまでの悪い点が露出しまくり。これではスコアはまとまりませんわ。

スィング改造してからハーフショットの感覚とか全然だったので。
練習場ではわからない部分を再確認できました。

それにしても利用者が多かった〜♪
posted by macky at 16:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月22日

寝心地

先日の 合板。
土曜日の天気のがとても良かったので、ついに実行。

両面をアルコールで吹いて、面取りできなかったので、ビニールテープでテーピング。

慎重に乗せました。

幅はなんとか収まる感じ。1cm狭くてもよかったかなと。高反発マットが以外と幅広だったことに気付きました。

で、肝心の寝心地です。

昨日、今日とまずまず♪

枕も、今まで試行錯誤していたのが嘘みたいにニトリの普通の枕(以前の環境では使い物にならなくなっていた)が普通に使えて、首や方の痛みもなくなりました。

ある意味、ストレッチの際に起こる筋肉の張りみたいなものはあるんですが、多分寝ている間にからだの歪みを取っているのかと思います。1週間もすればなくなるんじゃないのかなぁ。

長年の体の痛みともこれでおさらばできそう♪

マットレスはスプリングがほとんどなので経年変化は否めません。だからといって、交換するのが面倒だと思ってらっしゃる方には手軽な復活方法だと思いますよ。

まず体調が良くなるし!

高反発マットを含めても費用は1万円以下で収まるのでぜひ試してみてください♪

それでは今日も一日よろしくお願い致します。
posted by macky at 06:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月20日

昨日のこと

昨日は、車の流れが悪かったです。

それでも月に一回定例の通院と、ベッドをどうしても寝心地のいいものにしたくて、近くのハンズマンへ。

先日、鹿屋へレッスンに行く途中、都城のハンズマンで物色していたので、割りとすんなり決まりました。

マットレスが経年劣化で寝心地が次第に悪くなり、もう限界に達してしまっていたのです。

そこで、高反発マットをマットレスの上にのせて使用したのですが、あまり効果なし。旧マットレスのスプリングがへたっているのだから当たり前なんですが。。。

で、去年は竹カーペットをマットレスと高反発マットの間に敷いてスプリングの干渉を押さえたつもり。でも一年で効果がなくなってきました。

マットレスを交換するのが手っ取り早いんだけど、それはそれで面倒くさくて結局、最初から構想にあった合板を間に敷くことを決意。

でも、サイズを合わせるのに加工しなければならず、ハンズマンでやってくれるのは知っていたけど、結構お高いんじゃないかと勝手に妄想してました。

合板もラワン材が主流なので、まず家族の反対にあうかな〜、とか。一枚板はコスパが問題、とか。。

いろいろ妄想でハードル揚げて実行できなかったんだけど、やっと行動に移すことができました。

まず、合板の種類。これはかなりの種類があって、針葉樹で片面に塗装を施しているものがあり、値段も手軽だったのでこれに決めました。

問題は、カットの費用。恐る恐る聞いたところ「1カット、10円です。」

へ?

もっと早く聞いておけばよかった。合板2枚で、20円じゃん!と思いきや、同方向のカットだと重ねて切るので1カットにあたり、結局10円。全くの取り越し苦労でした。

自家用車にも楽々積んで変えることができました。端切れはキーボードスタンドにしようかと思ってます。

これで、やっと安眠できそう♪
posted by macky at 07:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月19日

おはようございます。

最近、いろいろやりたいことが増えていく中で、体調のことなどに気を使うようになり、試していたら、かなり理想的な体重まで迫ってきました。

72kg台は、実に20年ぶりの快挙です。
10年ほど前MAX85kgあったことを考えると夢のようです。

30歳台くらいまでは、運動をすればある程度痩せることができていたけど、40歳台になると、とてもそういう訳にはいかなくなり、ずるずるとやばい体重まで増えていったんですが、5年ほど前に手術のため1ヶ月ほど入院したのをきっかけに70kg台後半まで体重は減りました。

やっぱり食生活を侮ってはいけないと、再認識し、過渡のアルコールや食事を無くしていった結果、ここまで辿り着きました。

今では、一日2食(その内1食は軽食)にして、アルコールも全盛期の10分の1にまで減らしました。

そのかわり、1食は好きなもをたくさん食べ、アルコールもミニボトルなどを購入して、少しだけ飲む代わりに気に入ったものを飲む、といった具合に自分へのご褒美として、食を楽しむようにしました。

もちろん、適度の運動と睡眠は必ずとります。

目標の60kg台まであとわずか、頑張りたいと思います。

今日も一日よろしくお願いいたします。
posted by macky at 06:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月18日

フェスティバル

随分経ちましたが、第12回宮崎トロンボーンフェスティバルin延岡、無事終了いたしました。
今回は泊りがけでお手伝いいたしました。

復活お手伝い3回目です。ホワイエにおける楽器展示部門も3回目で、メーカーさんや担当者ともお馴染みになって落ち着いた感じで楽しく過ごさせていただきました。

今回はなんと言っても清水真弓女史、スペゲスさんです。
とても素敵な女性で、まさに今、旬のトップアーティストです。
本当に演奏はもちろんなんですが、トークも上手でさすがの一言でした。
打ち上げでは結構失礼なことを、酔った勢いで話した気がします。

本当に失礼しました。

個人的には、いろいろ知ることが出来、本当に有意義な時間でした。
ありがとうございました。

その他、旧知の友とも呼べる方々が、息子さんを連れてお越しくださったのは、時代の流れも
感じるんですが、本当にうれしいの一言でした。
こういうイベントならではなんですが、改めて長年続けてこられた松原先生とスタッフの皆様に敬意を表します。
本当にありがとうございました。

今後も、こんなに素晴らしいことが延岡で起こっているということを広め、もっともっと高い評価をしていただいて、県全体で関わっていただけるように活動していこうと思います。
posted by macky at 14:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月03日

師走

今年も、とうとう1ヶ月を切りましたね〜。

企画的にはクリスマス、ですよね。
今年は、とあるクリスマスコンサートに参加することが決まっているので自宅でのパーティはなしです。

でも気のおけない方からのお誘いなので、仕事というよりは、オーディエンスの方々との楽しい一時といった場になりそうです。

先日は、鹿児島からわざわざお越しいただいて、レッスンしました。たぶん受験を目標にされると思います。久しぶりに気合いが入ります。


そんなこんなで、年末に向けて結構慌ただしくなってきましたが、頑張っていきたいと思います!!
posted by macky at 07:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月15日

断捨離みたいな

最近、掃除機で掃除するのが煩わしくなって使うの止めようかなってなってます。

最近のフローリングって良くできていて、ワックス必要なかったりしていて、ただ汚れ落とすだけでいいみたいな感じなんですね。

だから、普段はシートや箒で充分で、たまに汚れ落としで吹いてあげるだけ、そのほうが結果的にいいみたい。

そうなると掃除機の必要性がなくなってきて、多分壊れても次買わないよねってなってます。

ラグは定期的に重曹撒いて、コロコロ使ってますね。

掃除って面倒臭いようで、「気」を保つのにもいいし、それには手作業が書かせないってことですかね。
posted by macky at 09:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月24日

今年のソロコン

予選・本選終わりました。

今年は本当にうまい子が多くてびっくり。
先生方の指導の賜物なんだろうなと感心いたしました。

そんな中で、
もっと伸びるのに
とか
ここに気付いていない
とか
もどかしい子も結構いて、もったいない印象も持ちました。
これも指導者のノウハウというか、力量が反映したのは間違いないです。

ここ数年では一番の豊作だったのでは。
多分全国的な流れだろうとは思いますが、つまりもっとうまい子達がしのぎを削ってると思って間違いないでしょう。

でも、やはりトロンボーンの奏法的な音楽性の乏しさというか、メカニックの弱さは否めません。
その辺でもう少し貢献していきたいなと思いました。

若い人達の情熱を感じて元気をもらった次第です。
posted by macky at 10:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月02日

このところ

いろいろな方向性が見えてきて、やっと進み始めた感じです。

視点を変えたというか、立ち位置を確認したわけ。それで今後のテーマを決めたわけです。

もっとも大きな流れを変える気はなく、あくまで直近で今やれること、というかしたいことをするだけの話で、そんなに大袈裟な話ではないのです。

露堂々

なのです。

まあ、22年の特殊な世界での垢はなかなか抜けないし、別にそれはそれで構わないと思ってますが、状況を把握して自分の立ち位置を確認するのに5年かかったということですかね。

ただ、お陰でこれまでにない充実感はあります。

いろいろ気にかけくださる方々に感謝しています。
posted by macky at 09:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月18日

秋の発表会

毎年恒例の発表会、無事終了しました。

今回で多分だけど5回目の参加。
春の発表会と会わせると8回参加したことになります。

年に2回も大勢の方の前で演奏できることはとても幸せなことだと思ってます。

ここでやることは試験的なことが多いんだけど、今回のアプローチが一番しっくりいったのではないかなぁ。

その証拠にオーディエンスの反応もよく、演奏中からそれを実感できました。

トロンボーン吹いている人に聴いてもらうのも大事なんだけど、トロンボーン知らない人に聴いてもらうのが重要だと、このところずっと感じていて、最初は辛辣な場面もあったんだけど、それでもこうやって続けたことで、成果とまでは言えないけど少し光明がさしてきたという実感を得られたのは大きいかなと。

そういう意味では、これまで「トロンボーンで音楽をすること」にウエイトを置いていたのに対し、「やりたい音楽をするためにトロンボーンを使用すること」にウエイトを置くようにしたことで、自分の音楽におけるアイデンティティが伝わったのかなと思います。

今年の夏、福岡で起こった出来事が、本当に良かった。K先生に感謝です。

そうなると練習の質も変わってくるんですね。もうびっくり。今まで自分は何をやっていたんだと。

若いときみたいに沢山はできないけど、ここ数年では考えられないくらい時間さえあれば楽器もってあれこれやるようになりました。

同じ練習していても、考えてるポイントが違うから効率がいいというか、それがまた結果に繋がるのが嬉しいです。だから、練習が楽しくてしょうがないんですよ。

だから今一番大事なのは歯と健康管理。
ストレッチやウエイトをしっかりやってます。

お陰で、ドライバーの飛距離が延びてます!!。ここ10年くらいネットに当たらなくなっていたのに先日半年ぶりくらいに練習場に行ってドライバー振ったらあっさりネットに直撃!嬉しい副産物でした。

後は体重をさらに5キロ落としたい。

話がかなり逸れましたが、自分達の音楽の方向性が見えた発表会になりました。

そういえばトロンボーンを手にして今年で丸々40年。記念ライブやりたいなぁ。
posted by macky at 07:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月25日

きっと

リオ。

今回ほど見入ったオリンピックはなかったです。
日本が活躍してくれたこともあるんですけど、大会をとおして垣間見えたリオの実態や
ドーピング問題から見えるオリンピック事業の限界。

それでも一身に競技するオリンピアンの挑戦は、様々な問題や壁へ挑戦することは決して無駄ではない、
というメッセージだったと感じました。

もともとオリンピックってそういうものなんだろうけど、それを実現できる人もいれば実現できない人もいる。
それでも、目標を目指さなければ、その舞台に立つことさえできない。

銃を乱射して、刃物を持って切りつけほくそ笑み、ミサイルを発射して馬鹿騒ぎしているのとどっちが楽しいのか。

もちろん、オリンピックがウザいと思ってる方々が存在するのも事実。
まあ、人それぞれということになるんでしょうけどね。
どっちに未来があるのか、と言われたら、ほとんどの方が銃を持たない方を選ぶと思う。

そんな簡単なことを、できないでいることが残念で仕方ないですね。
でも、なんとかなるんじゃないかと、今回のオリンピアンの活躍を見てそう思いました。

若い人達のエネルギーってすごいなぁと。あぁ。20年前、30年前、自分もそうだったのかな。
と。思いつつ、触発されたっていうか、月並みですが元気をいただきました。

まだまだやりたいこと増殖してます。
posted by macky at 08:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月23日

福岡にて

久しぶりに奥さんと行ってきました。
先生は暖かく迎えてくださって楽しい夜でした。

新しい「気付き」を惜しげなく嫁さんに教えてくださいました。。
自分も刺激を受け、まだまだやることがたくさんあることを痛感しました。

そのすぐあとにセッション。
新しいことを受け入れたときって、一度自分が「ゼロ状態」になっているので、まったく
思ったようにできなかった。そうなるのわかっていたので、最初はお断りしていたんですが、
何度も誘われると、やらざるを得なくなって。でも、一番効くんですよね〜。

帰りは、震災の爪あと残る益城を通って帰りました。
まだまだです。

みなさん、熊本を応援しましょう!!!

自分のやるべきことが、いろいろハッキリ見えてきた気がします。
posted by macky at 08:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月04日

もう一度考える

やっと、宮崎という地方の条件下のなかで、もうこれ以上はないという生活環境を得て、最低限の生活基盤が整ったわけで、じゃあ、これからどうするかということを、今一度念押しし、考える。

音楽やってる以上、非日常な自分がいる。
だから、一般の方々の生活が見えるように、実感できるように。

ここ数年、音楽やってる方々の社会人としてぶっとんでる姿を見ると、なぜ音楽が世間から置き去りにされているのかを実感。そうなると、本当に狭いπの中でしか、やっていけなくなる。

もちろん、そこで台頭すれば所謂勝ち組になるんだろうけど、ひと度そのπから飛び出すと、その人はただの「変な人」なのである。

それじゃ、音楽が見捨てられるわけだ。

だから自分の立ち位置を、今一度念押し。
やるべきことに真摯に向き合おうと思う。

音楽のある場所へ。なければ作る。
それは音楽じゃないと批判ばかりしていても始まらない。

ここ数年の出来事は、何十年もやってきた音楽への関わり方や社会への関わり方を見直すとても良い機会となりました。

楽器始めて40年が経ち、今ごろかよって感じだけど、「今だから」と前向きに、敢えてやっていこうと思ってます。
posted by macky at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月03日

ご案内

いつも定期的に案内させていただいてます。

トロンボーンはもちろん、吹奏楽等のオーケストラやバンド、アンサンブルのトータルアドバイスやっています。

コンクール目線での演奏についてや、音楽の作り方。考え方。方法等にお悩みの指導者や学生の皆様。
その団体、個人で処方が違います。一度直接診させてください。きっと手がかりが見えてくると思います。

定期演奏会や発表会のコーディネイト等もアドバイスいたします。ワンポイントでのアドバイスも可能です。

大学受験(音楽関係)や大人の方のレッスンも幅広く受け付けております。
初心者の方も、プロを目指している方も、現行のプロの方で技術的なトラブルを抱えている方も、一緒に練習しながら上達し、トロンボーンで音楽する楽しみを感じていただければと思います。

アイカルチャーセンターはイオンモール宮崎2Fです。ブログ冒頭に案内がありますので、気軽にお問い合わせください。

もちろん、個人的にも受け付けておりますので、お問い合わせメールをいただけば幸いです。
作・編曲、マーチングコンテ作成等も受け付けております。

吹奏楽やマーチングの指導方法に不安のある指導者の方々。その疑問にお答えいたします。
ワンポイントアドバイスもも可能です。

よろしくお願いいたします。
posted by macky at 08:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする