ご来訪、ありがとうございます。

私mackieはトロンボーン奏者で、演奏はもちろん金管楽器演奏技術、
吹奏楽、マーチングの指導や作・編曲・コンテ作成等を行なっています。

経歴は、こちら

イオンモール宮崎にて宮日iカルチャーセンター
トロンボーン&金管楽器講座
を開講中です。受験生、上級者のための個人講座もあります。
体験講座も随時受け付けています。

はじめに

トロンボーンの裏技 トロンボーンのこと 吹奏楽のこと クラシックのこと

マーチングのこと アンサンブルのこと ソロのこと コンクールのこと


2016年03月20日

桜の季節

先日はとある送別会。4時間エンドレスでした。昨日は、トロンボーンの生徒さんのお子さんが神戸のエリート校に見事合格したので、ちょっとしたお祝いを。ちなみにF中で後輩です(= ̄▽ ̄=)V 。入学時には高1の課程を終えてなくてはならないそうです。でも、彼はその先に壮大な夢を持っているらしく、きっとクリアしてくでしょう。そして夢を是非実現してほしいと思います。

そんな中で、学生時代のことを思い出し、高校時代たまたま地理の代理授業で来られた杉尾先生のお話を思い出して、彼のことを話したら、トランペットの生徒さんが「私の親戚です」と仰った。いやいや世間は狭いものです。

先生は受験を控えた私達に「受験戦争とかいってるが、実際に戦争で死ぬわけじゃないし、兵役があるわけでもない。むしろ若い時にそれくらいのことをやっておかなければ人生を全うすることできない」と持論を熱く語った思い出。。

彼とは縁があって、その後警察拝命前の1年間農業高校で臨時教員として採用されたとき、配属された図書館の管理でご一緒させていただいて、それはそれはお世話になったのでした。

そんな話をしていたら、前出のトロンボーンの生徒さんが、「私も高校時代習った記憶があります」と、やっぱりインパクトの強い先生って記憶に残っていて、それが生きていく上で何かの助けになっているんだとつくづく思った次第です。

今日は奥さんと一緒に、ヤマハの新製品refaceをリサーチに鹿児島へ行った後、甥の大学卒業と就職祝いを兼ねて家族で食事会。

桜の花も産いて、そういう季節を久しぶりに肌で感じています。
posted by macky at 08:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月16日

更年期

50歳を過ぎると、一気に気力や体力に陰りが出てきますね。

それを補うために、いろいろサプリとか試してみてるんですが、なかなかコレ!というものが
ありませんでした。

しじみ、セサミン、ユーグレナ、、、どれもストライクじゃなかった。

でもやっと見つけました。DHAとEPAです。
いろんなレビューを見ていい感じがしたので試してみたら結構頑張れそう。

DHC EPA 20日分 60粒 -
DHC EPA 20日分 60粒 - DHC 60日DHA 240粒(121.2g) -
DHC 60日DHA 240粒(121.2g) -
価格もお手ごろだし、手軽にはじめられたのも良かった。
試して2ヶ月ほどになりますが、その日の最後の頑張りがききます。

とあるCMで「やる気スイッチ」というのがありますが、スイッチ入れてもエネルギー源が枯渇してたら
話にならないけど、DHAとEPAはその役割を果たしてくれていそうです。
ヘルニアや頭痛にも効いたというレビューもあり、発達障害の方も愛飲してるらしいので、自分にはあって
いるんだろうなと思います。

気になる方はぜひ試してみてくださいね。
posted by macky at 07:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月01日

期待

久しぶりに加瀬選手の名前がゴルフページに載ってました。

自分がゴルフを始めた頃デビューした大型選手。川岸選手とともに期待された一人。
シニアで復活です。

最近ではプレーよりもバリトンボイスの名解説でお馴染みで、今週の松山が好調なのも彼の助言があったからだとか。

ただ、自分としては、やっぱりその体格から繰り出される力強いプレーでの活躍を見たい。
同世代のゴルフファンにも、そういう方は結構いるんじゃないかと思います。
その彼がシニアというステージのメジャーで活躍してるのを見てうれしく思った次第。

で、好調の原因。彼曰く「最近の解説する機会が増えて他のプロのプレーを客観的に見るようになり、それが自分のプレーにもフィードバックできている」とのこと。
確かに、自分も人に楽器を教えていて、またはコンクールの審査などで、それが客観性を生み、自分の演奏にフィードバックすることで技術的な安定性を得るようになった気がします。だから安心して音楽のことを考えることができる。そういう経験が他人事ではないような親近感を感じるのだろうと思います。

一番活躍が期待されていた年代で、それができなかった悔しさもあると思いますが、そこから逃げずにやってきた結果、今の活躍があるのだろうと思います。
そういう彼の姿は、自分にとっても、とても元気を貰った気がしっます。
ぜひ、このまま優勝して欲しいですね。
posted by macky at 09:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月09日

ついに

というかやっとというか。

欲しかったゴルフクラブを譲ってもらえることになり、10数年ぶりにアイアンセットを変えました。

名器、PRGRのDATA601です。
かの三浦技研がOEMで手掛けた逸品で、シャフトは、\これまた一世を風靡したプレシジョンのライフルです。

以前、ダイナパワーを使っていたときにこのシャフトが刺さっていたのですが、6・5と固く30代の私でもてこずっていたのですが、今回は5・5なので、撓りを感じてとてもいい感じです。と言うか、もっと早くこのシャフトにしておけばよかった。

いつか、PP737もリシャフトしたいと思うくらい超ストライクでした。

601の打感は芯を外したときがステンレスのようなカシュッとした感じがあり、キャビティの見た目よりも難しい印象。。

ただ、DGのシャフトを使い続けてきたことからくるタイミングのずれとか、総合的なものがあったと思います。

慣れてくると、打感も良くスイートエリアも結構広い。アゲインストでも距離が落ちることもなく、そういう意味では、シビアな737よりもストレスが溜まりません。

なので、フェードやドローを打ち分けてみようかなどと色気も出てくるし、実際全ての番手で球筋をコントロールできるので練習が楽しいのです。

おかげで、他のウッド系もスイングにゆとりが出てきて、コース戦略に専念できそうです。

ただ残念なのは3番アイアンを手にいれることができなかったこと。年齢的なことを考えると必要ないのかもしれないんですが、少し悔やまれます。

でも今は、3番の代役はハイブリッドにしようか、アイアンにようかと新しい悩みを楽しんでいるところです。

次回のラウンドも楽しみ!!
posted by macky at 07:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月17日

更なる挑戦

このオフでできることはやってしまおうとPCの環境整備。
オーディオがしょぼいので、イコライジングできないかと。
で、FMVはrealtekを使用しているので
ealtek High Definition Audio
の32bitWin7用をDL。
2.79が一番新しい気がしてチョイス。
うまくインストできました。

富士通さんはパイオニアを持っているのでオーディオはピュアな印象だし、好きな音です。
だから、もっとアレンジできればと思って、今回のバージョンアップ。

いろいろイコライジングできて満足です^^。


posted by macky at 16:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月15日

次なる挑戦

前回、新たに導入したWin7について書きましたが、TV一体型なのにTVが見られないと書きました。
でも、どうしても諦められなくて、このPCの関連記事をググってみたところ、ありました!。

やっぱり強者健在です。

今回、手に入れたPCは富士通のFMV、LX70Y/Dという製品。
これはもともとWinVistaだったみたいで、Win7にしてしまうと、TVデバイスのサポートを富士通さんはやってないため一般的にTVが利用できなくなるみたいです。

が、Win7が十分に動くスペックだし、ボードに乗っているTVデバイスのパーティさえ判れば、Win7をサポートしているのではないかと思って探してみました。

やっぱりいらっしゃいました。どこのデバイスで動いているかボードを確認している人が!
そこで紹介されていたサイトがこちら。
http://www.pixela.co.jp/products/tv_capture/pix_da022_pp0/download.html#v843205
@Win7用ドライバーをインスト。
A専用TVソフト「stationTV」をインスト。
無事、認識されました。
まあ、だからと言って、脱TVのままなんですけどね。
でも、できなかったことができるようになるってうれしいじゃないですか!
それにTVを見ることのできるPCって便利っぽくないですか?

余裕が出てきたら、カード差し込んでTV見てみようかな。
posted by macky at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

健闘を祈ります。

もうすぐコンクール予選。
これまで、これ練してきた生徒さん達が成果を出せるといいなぁ。と秘かに思ってみたりしてます。

そして、今週から公務員試験ウィーク。
甥っ子も教員試験受けます。

がんばってほしい。

自分はというと、せっかうのオフ状態なので体のケア。
週末の同窓生との決戦に備えて知力体力を整えておかなければ。

梅雨明けを感じる快晴なんだけど、この時期に蝉が鳴かないなんて。
ちょっと不安ですわ。
posted by macky at 08:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月14日

ついにというか、やっとというか

Windows7導入です。
中古で買ったにもかかわらず7年間も使った、いや使い倒したThinkPadも限界に近づき、買い替えを迫られてすでに1年が過ぎたんですが、やっとというか満を持して導入です。

ノートにするか、デスクトップにするか悩みましたが、結局TV一体型にしました。
もちろん中古です。22型なんですが、一体型なので場所をあまり取らないし、我が家はTVがないので、ちょうど空いていたTVラックに収まりました。

残念ながらTVは見ることができません。
でも、スペック的には十分すぎるもので、本当にこの値段でいいの?っていう金額でした。
画像も綺麗だし、YOutubeなんか最高!サクサクです。

で、最大の問題はDTM。
当初は、従来のノートブックを専用マシンにしようと思っていたのですが、やっぱりサクサク仕事したいじゃないですか。
Win7にEncoreはインストールできないものかと。
やってみたら、案外あっさりできちゃいました。95のころから使用しているので、20年使い続けたことになります。で、7で使えるので、さらに更新間違いなし。
Fontのバグとか相変わらずなんですが、それは仕方ないと諦めてます。
パスポート社も復活して7対応のEncoreを出してるみたい(その前はVox社が再現してましたね)なんだけど、なかなか購入するにはハードルが高いのです。

で、例によってFontが入らないので、Anastasia TTFをネット上から探します。
今回はちょっと苦労しました。スコア用のものがなかなか見つからなくて。
でも、何とか見つけることができました。

次はなんといってもmidi音源。
Win7はmidiを対象外にしており、一応GM音源があるのだけど、ひどくて聴けたもんじゃないので、何か手はないかと、ネットでググって見ると、ありました!!
強者っていますよねぇ。

で、一番いいと思ったのがこのサイトの4VirtualMIDISynth。
http://coolsoft.altervista.org/en/virtualmidisynth#download
日本語対応です。
これだけだと、音が出ないので、代表的な音源のサイトはこちら
http://ocmnet.com/saxguru/Timidity.htm#sf2
ここのTimGM6mb.sf2をDLして、VirtualMIDISynthに読み込ませれば、Encoreが認識してくれます。
XGとまではいかないまでも、かなりまともな音になりました。

これで、しばらくは安心して作・編曲できます。
興味のある方は試してみてくださいね。
posted by macky at 08:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月15日

コンサート終了!

同窓生とのタイアップのコンサート、無事終了しました。
お陰さまで満員御礼となりました。
お越しいた方々には厚く御礼申し上げます。

私がもっとも影響を受けた一人、木下淳くんからの誘いを受けたのが半年前。
あっという間でした。

自分的には、ブランクもあり反省点の多い演奏になってしまったけど、来ていただいた方には楽しんでいただけたようで、ほっとしています。

正直、歯のトラブルは解消していなく、今度こそ本腰を入れて治療に取り組もうと思ってます。

次回の演奏会にも参加したいし、その時しっかりパフォーマンスを示せるようにね。

プライベートなコンサートで、あまり宣伝しなかったにも関わらず、同窓生はもとより、まったく知らない方が聴きにきたいただけたのは、まさに恐悦至極。

次回は、もう少し大きめのホールで行いたいと思います。

posted by macky at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月30日

無事

イオンモールでの演奏、無事終了しました。

今回は、キーボードの生徒さんが発表ということで、自分と嫁さんと1曲ずつで枠を使いきりました。

控え室で三線の先生と一緒になり、話が妙に弾んで、いつもなら本番までの待ち時間が異様に長く感じられるですが、今回は短く感じて、スムーズに本番を終えることができました。

今回は、義祖母の他界もあって今まで準備の時間がなかったんだけど、なんとかしのげた感じです。

TATSUMI のコンサートまで二週間とちょっと。しっかり準備していきたいと思ってます。
posted by macky at 01:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月01日

今年も

不定期になりますが、更新していきます、

トロンボーンのこと、吹奏楽やマーチング指導、編曲依頼、承っております。

指導方法についてもご相談に応じます。

その他、ブライダル、イベント演奏も承っております。こちらはシンセサイザー中心の演奏となります。

今年もどうぞよろしくお願い致します!
posted by macky at 06:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月29日

早いもので

また一年が過ぎました。

22年続けてきた仕事を辞めて、もう4年が経ちます。
やっぱり、落ち着くのに3年かかりました。
そして、もう50歳。

来年は、いろんな企画が始まりそうだし、いよいよ本腰を入れていく年かと思っています。
ただ、やはり体力の衰えは感じているので、バランスが大切になっていくのかな。

まだまだ道半ば。
いろんな楽しみも増えたし、ささやかだけど新たな目標もあります。

このブログを通してお付き合いいただいた方に、この場を借りて御礼申し上げます。
良いお年を^^。

posted by macky at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月20日

ジャンル別に

スマホ版では見ることができないけど、PC版では、ポータルサイト風にしており、記事をカテゴリ別に見れるようにしました。

重複する内容もあるかもしれないけど、できるだけテーマを絞って書いていこうかなと思います。

気になるテーマや知りたいことなどにも答えたいので、PC版右側の質問フォームかメールにて受け付けます。

また、イオン宮崎アイカルチャーセンターにおいても、月2回のレッスンを行っています。

お得な体験入学や見学もありますので、センターにお問い合わせください。

それと、センター所長のご配慮で、空き教室において、個人レッスンを受け付けています。受験生の方や上級者でブランクがありテクニックや奏法に不安のある方、教本の進め方、受験の準備方法など、お手伝いできると思います。

こちらは希望者が出た時点で空き時間を探すので、体験や見学はありません。
また、申し込み時点で空き教室の日時を探すことになるので、時間帯がご希望に添えない場合があります。

レッスン料は既存レッスンを同じくらいと考えてください。従って、月2回が最低回数となります。時間は1回が45分の予定です。

センター以外でのレッスンも受け付けています。レッスン料はセンターでのレッスン料を参考にしていただければと思います。

トッププロのレッスンも紹介できます。
紹介料はレッスン料の2割とお考えください。

既存の先生に教わっていて、疑問があることでコッソリ解決したい、そんなときもお手伝いできます。

トロンボーン以外の楽器で、プロのレッスンを受けたい方にも紹介できます。

その他、吹奏楽指導方法やマーチングに関することにも、お手伝いできることがあります。

ご相談、お待ちしています。
posted by macky at 07:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月17日

寝れないわけじゃないけど

実は一週間のなかで、一番時間に余裕があるんです。土曜はレッスンが定期的に入ってくるし、日曜はいろんな意味で休養していて、結局この時間からいろいろやってみたくなるんですよね〜。

まあ、それでも3時半くらいには寝ないと次の日に影響が出てくるので、それまでには終わらせることにしているんです。

今、スマホで書き込んでいますが、本当に静かに作業ができるのが良いですね、。

ノートPCだとこうはいかないな。

CPUを冷やすためのファンが回る音って結構煩いんですよねぇ〜。
タワー型なんかよっぽどの時しか使わなくなりました。

編曲作業の時とかは欠かせないんですけどね。

毎日一曲、日記代わりに書くようになって3日目。順調に書いてます。メロ譜で20から30小節くらいです。これが結構楽しい。

コード無視、小節にもこだわらない。だからといって現代音楽とかじゃない、みたいな。その日の気分や思い、出来事を音にするっていう作業は結構楽しい。

ついこの間までは、知っている曲、好きな曲がその日のテーマのように頭の中で回っていたんですが、最近は自分のメロディがずうっと頭の中で流れてきて、じゃあその日その日浮かんだ曲を残そうかなって思ったわけです。

多分、人様に聞かせる機会はないと思うんですけどね。あの頃どんな音やビートを感じていたのかなって振り返れるとそれはそれで楽しみになるんじゃないかと思います。
posted by macky at 02:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これだけ書いても

よく知人から言われるのは「あそこまで書けるということはまだ引出しがあるってこと?」と言われます。

べつに隠すことではないし、それによって何かしら上達へのきっかけを掴んでくれればそれで構わないと思っているからで、ただ、それでも結果は違ってくるし、それは体得して初めてなせるものなので、それなりに時間がかかるのを知っていますし、この時間の障壁はなかなか超えられないのも理解しているので、ここに書くことができます。

レッスンでも、初心者でも上級者に対しても対応は同じです。

何を知りたいかに合わせて、ご本人に欠けているものを伝えています。時には繰り返し繰り返し言うこともあります。でも、そうやって乗り越えたことをお互いに実感すると、次が楽しくなるんですよね。

ですから、「これ読んだけど、今一つピンと来ない」という方は、体験レッスンにでもいらしてくれれば、お手伝いできると思います。
posted by macky at 01:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月09日

Bluetooth

blogを頻繁に更新するに当たって、以前使用していたBluetoothのキーボードを引っ張り出しました。

エレコム社のTK-FBP013BKという小型の機種です。

折り畳み式ってあまり信用できないし、ノートブックでA5版を愛用していたこともあって小さいキーボードには慣れていたのでこれにしたわけです。

スマホはモトローラ社の第2世代なので、接続に少し苦労しましたが、何とか接続に成功。

これでPCを開くことなく、手軽に記事をアップできそうです。

こういうのって、いつまた使い始めるかわからないので、大事にとっておいて良かったと思いました。

まあ、駄文が増えることは間違いないです 笑。
posted by macky at 10:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月30日

パワハラ

ちょっと前に書いてましたが、少し落ち着いたので。

この二年間俗に言うパワハラを体験しました。パワハラというより犯罪行為。
パワハラと言えども、ある一定のルールは存在すると思っていましたが、物はなくなるわ、壊されるわ。

こっちは反抗できないので、まあ後ろ手に回されてのサンドバッグ状態。お陰で抗うつを処方される羽目に。

こうなると損害賠償問題です。

そういうのに限って、引き際はわきまえていて、今はおとなしいのだけど、また始まると思います。

その時は、これまでのような情けはかけず、きっちり形をつけようかなと。一応その道で20年以上仕事してきたので、やり方はしっているつもりだし、これまでも三回ほどそういう決定的場面はあったのですが、お世話になった方もいらっしゃるので、躊躇っていました。

多分に本人だけの問題ではなく、組織全体の問題だろうと。仕方ないです。

先に進まなければ。やらなければならない事が沢山あるのですから。
posted by macky at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月27日

結果

薄暮行ってきました。スコアは散々だったけど、収穫はありました。

まずはパター。やっぱり歯が立たなかった。今の弾くボールだとグリーンが少し速くなったら対応できませんでした。河川敷も少しずつ改良されているんですね〜。
アンジュレーションもきつく、難しかったです。

アプローチで相当いいところに付けないと2パット3パットしてしまいます。

距離も全体的に延びていて、ショートは何れも150ヤード以上。それ以外も30から40ヤード延びてました。

そんな中で収穫があったのは、ドライバー。やっぱりピン!!。アゲインストも何のその。さすがに、当たりが薄いと飛距離が落ちますが、振った感覚と球筋か一致しているので、納得できるところがとても気に入りました。

このシンクロ感覚っていうのは、とても大事です。これはシャフトの恩恵でしょうね。当分はこれでいけそうです。

ショットの切れも少しずつ戻ってきたし、
パターも、今までどおりオデッセイのL字マレットに戻して、セッティングも1年がかりりで落ち着きました。

これからのラウンドが楽しみです。
posted by macky at 03:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月25日

カテゴリー別に

これまで、ブログを通して発信していた内容をわかりやすいように、カテゴリー別に整理しようと思います。
今日と明日でできるかどうかわからないけど、可能な限りやってみます。

ブログも古いものがあって、そちらの記事も統合していこうと思います。
あと、HPを解説していたころの記事をできればまとめてアップしていこうと思います。

当時のトロンボーンの裏技はそれなりに反響がありましたし、同じように吹奏楽に関するものやオケに関するもの、更にはその道への誘いというか、目指している人へ情報発信できればと思ってます。

やっぱり更新したら更新した分だけ沢山の方が見に来てくださっているようで、感謝です。

レッスンは随時承っています。
トロンボーン、吹奏楽やマーチングの指導。指導方法についてなど。編曲やコンテ作成依頼はもちろん、編曲法やコンテ作成のコツについても指導可能です。ブログ右側のフォームからお問い合わせ下さい。
posted by macky at 03:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月24日

昨日は

突然目が覚めてしまったので、ブログ更新しまず。

昨日は、とあるコンクールの審査でした。
若い世代、楽器は違っても基本的に抱えている問題は同じです。

ただ自分達のころと圧倒的に違うのは、早い段階で質のよい情報をインプットできるという点だろうと思います。

だから、聴いた第一印象の質が高いです。
問題はそのことで自分ができていることを生かせているかですね。
平たく言うと、物にできているか。
この辺りは、つい最近雲井先生がフェイスブックで記事を書かれていて、そのことが頭を過りました。

もちろん小学生、中学生にそれは望まないのだけど、大学生くらいになったらアウトプットできるようになってほしいなと。

だからそれまでに、沢山のいい音楽をインプットしてほしいですね。
そうすると、具体的な方策というか、自分自身の処方箋が見えてくると思います。

まあ、私もこの歳になって初めて言えることで、それまではただただがむしゃらにやってきたので人のこと言えた義理じゃないですが、気付くことができただけでもよかったなと、多分ほとんどの方が気付かないままで終わってしまってるんじゃないかと。

若いころ、画家の山太さんから教わっていたんですけどね。体現できるようになったのはつい最近のような気がします。

ともあれ、若い世代の演奏を聴いて元気をもらいました。本選では頑張ってほしいですね。日々成長している彼らに期待したいと思います。
posted by macky at 03:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。