ご来訪、ありがとうございます。

私mackieはトロンボーン奏者で、演奏はもちろん金管楽器演奏技術、
吹奏楽、マーチングの指導や作・編曲・コンテ作成等を行なっています。

経歴は、こちら

イオンモール宮崎にて宮日iカルチャーセンター
トロンボーン&金管楽器講座
を開講中です。受験生、上級者のための個人講座もあります。
体験講座も随時受け付けています。

はじめに

トロンボーンの裏技 トロンボーンのこと 吹奏楽のこと クラシックのこと

マーチングのこと 楽器が上達するには


2019年01月06日

アンサンブルのコツ

まずは基本がしっかりしていること。

ここがずれるとお話にならない。

以前、アンサンブルやってて、私が調整するように言われたことがあったけど、1stに会わせるのが基本。

オケでも一緒

こっちが8分音符刻んでて、伸ばしが合わないのは伸ばしてるパートが8分音符を認識せず吹いてるということ。


メトロノームで刻んでやってればこういうことは100%ありえない。


伴奏に会わせて演奏するのは大事だけど、得てして伴奏がテンポどおりいっていないことの方が、圧倒的に多い。


それは基本ができていないから。


同じパートを吹いてわかるけど、音程も悪かったりする。もうそうなると、1st見殺し、ってことになる。


基本練習そのものが理解できていない指導者の方がほとんどだと思うので、基本練習について知りたい方、ワークショップ開きます。

ぜひご利用ください♪
posted by mackie at 07:05| Comment(0) | アンサンブルのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
人気記事