ご来訪、ありがとうございます。

私mackieはトロンボーン奏者で、演奏はもちろん金管楽器演奏技術、
吹奏楽、マーチングの指導や作・編曲・コンテ作成等を行なっています。

経歴は、こちら

イオンモール宮崎にて宮日iカルチャーセンター
トロンボーン&金管楽器講座
を開講中です。受験生、上級者のための個人講座もあります。
体験講座も随時受け付けています。

はじめに

トロンボーンの裏技 トロンボーンのこと 吹奏楽のこと クラシックのこと

マーチングのこと 楽器が上達するには


2018年10月04日

思いついたこと

Abアタッチメントに改造して早1年。
今までにないトロンボーンの可能性を感じつつ練習に明け暮れてます。

まずは自分がこれを使いこなさないとね。

それに加えて長年放置していた歯の治療。
本腰入れて3ヶ月目に突入。
本当に先生に感謝!

宮崎で安心して治療を受けるのも一苦労なのです。

で、トロンボーンに話題を戻します。

今回の改造で大幅な機動性を得たわけですが、問題は

左手

アタッチメントの使用回数が多いため腱鞘炎になったみたいです。

ただ原因はそこではなく、

楽器の持ち方


やっぱり、しがみついてるんですね〜♪


そこに親指の動作が入るもんだから腱鞘炎になっちゃう。

当たり前と言えば当たり前(*´ω`*)。

で、改善策を考えました‼


つづく
posted by mackie at 01:48| Comment(0) | トロンボーンのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
人気記事