ご来訪、ありがとうございます。

私mackieはトロンボーン奏者で、演奏はもちろん金管楽器演奏技術、
吹奏楽、マーチングの指導や作・編曲・コンテ作成等を行なっています。

経歴は、こちら

イオンモール宮崎にて宮日iカルチャーセンター
トロンボーン&金管楽器講座
を開講中です。受験生、上級者のための個人講座もあります。
体験講座も随時受け付けています。

はじめに

トロンボーンの裏技 トロンボーンのこと 吹奏楽のこと クラシックのこと

マーチングのこと 楽器が上達するには


2017年12月01日

初心者が最初にやっておくこと

おはようございます♪

いよいよ12月ですね〜♪
車も人も慌しくなってきてます
皆さんもお気をつけくださいね〜

さて、トロンボーンをはじめとする管楽器の初心者の方、または初心者を指導されている方が最初に気をつけておくべきこと。

◎楽器の持ち方
◎姿勢

まずここで殆どの生徒、学生が躓いてます。

教本では解らない、ポイントがあります。

金管楽器は重いので切実な問題になっていきますが、案外木管楽器でも起こっている問題なのです。
これが解決すると

楽器の鳴りが劇的に良くなります

そして、これは定着するまでに頻繁に見てあげる必要があるし、定期的にチェックしてあげる必要があります。

もちろん、そのことをクリアしないまま、上達していく子もいるので、そういう生徒、学生、一般人の方にも

効果テキメン

ただ、その場合、すぐに元に戻ることが多いので、ある程度定期的にチェックしてもらったほうがいいと思います。

私の経験だと、週二回のチェックで、平均約半年くらいかかってます。

このようなチェックはワンコインで行ってますので


連絡お待ちしてます


今日も良い一日を♪



posted by mackie at 08:11| Comment(0) | 楽器が上達するには | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
人気記事