ご来訪、ありがとうございます。

私mackieはトロンボーン奏者で、演奏はもちろん金管楽器演奏技術、
吹奏楽、マーチングの指導や作・編曲・コンテ作成等を行なっています。

経歴は、こちら

イオンモール宮崎にて宮日iカルチャーセンター
トロンボーン&金管楽器講座
を開講中です。受験生、上級者のための個人講座もあります。
体験講座も随時受け付けています。

はじめに

トロンボーンの裏技 トロンボーンのこと 吹奏楽のこと クラシックのこと

マーチングのこと 楽器が上達するには


2017年11月29日

ジュニアオーケストラで培ったもの

自分はトロンボーンのイロハをジュニアオーケストラをはじめとするクラシックで学びました。

そういう意味では他の人と少し違っているかもしれません。
ほとんどの方が吹奏楽出身者でしょうから


小学校がオーケストラ部だったこと
中学校には2年生まで部活が存在しなかったこと
高校にも部活がなかったこと
中学1年ときにクラブにいたファゴットの先輩からジュニアオーケストラを薦められたこと

という偶然が重なって、ジュニオケに所属するようになったわけです。

そこには、当時セイカツ先生率いる大淀中学校のメンバーがいて、それはそれは鍛えられました。

お陰で、中学3年次にはそこそこ吹けるようになってました。
そして何よりもたくさんのクラシック曲を吹くことが出来たわけです。

モーツァルト、ベートーベン、ブラームス、ロッシーニ、シューベルト

数えたらキリがないですね〜

こういう最初の部分って案外大切なんだな、って最近良く感じます。


あのころがあったから、今がある


今日も良い一日を♪
posted by mackie at 08:12| Comment(0) | クラシックのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
人気記事