ご来訪、ありがとうございます。

私mackieはトロンボーン奏者で、演奏はもちろん金管楽器演奏技術、
吹奏楽、マーチングの指導や作・編曲・コンテ作成等を行なっています。

経歴は、こちら

イオンモール宮崎にて宮日iカルチャーセンター
トロンボーン&金管楽器講座
を開講中です。受験生、上級者のための個人講座もあります。
体験講座も随時受け付けています。

はじめに

トロンボーンの裏技 トロンボーンのこと 吹奏楽のこと クラシックのこと

マーチングのこと 楽器が上達するには


2017年10月15日

やっぱり1人では

吹奏楽って大所帯なので、部員一人ひとりに目をいきわたらせるのは大変ですよね。

やっぱ、学校の先生って偉い!

でも気になるのは、

全部一人でやろうとしていること
(すべての先生がとはいいませんが)

もちろん、それが責任感の表れだというのは重々承知しているのですが、もっと人任せでもいいんじゃないかと。

子ども達は基本逞しいので、勝手に成長していくわけですが、やっぱりもっと早く知っておいたほうが良かったよねってことが多々あったり、それが音楽、そして楽器を演奏する上でとても大事なことだったりしてます。

最初の一歩を子供たちのために丁寧に教えてあげる

そういうサポートができたらと思ってます。


自分の恩師も常々仰ってました。

「知ってるか知らないか」

知ってて、教えたつもりでも伝わってない場合もあります。
それをチェックするだけでも、そうとうな変化が起こるはずですよ。

何だか、子ども達や学生たちに会うと光輝いているんですよ。

彼らの未来は明るい
posted by mackie at 09:33| Comment(0) | 吹奏楽のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
人気記事