ご来訪、ありがとうございます。

私mackieはトロンボーン奏者で、演奏はもちろん金管楽器演奏技術、
吹奏楽、マーチングの指導や作・編曲・コンテ作成等を行なっています。

経歴は、こちら

イオンモール宮崎にて宮日iカルチャーセンター
トロンボーン&金管楽器講座
を開講中です。受験生、上級者のための個人講座もあります。
体験講座も随時受け付けています。

はじめに

トロンボーンの裏技 トロンボーンのこと 吹奏楽のこと クラシックのこと

マーチングのこと アンサンブルのこと ソロのこと コンクールのこと


2017年08月16日

週末

おはようございます。

今日から博多です。
嫁さんの都合で行くので、自分は全くのフリー。行ってからの予定を決めかねてたんですが、よくよく考えると吹奏楽の九州大会じゃないですか。
で、生徒のお母さんに日程を聞いたところ、自分の最終日とコンクール出場の日が重なっていたので、ひょっとしたら聴きに行くかも。

後は何しようかまだ決めかねてます。せっかくだから思いっきり遊ぶというのも選択肢なんだけど、そんなお金があったら、他に使い道がたくさんあり過ぎで、とても遊ぶ気にはなれないのですよ。

あと、計画中のことがいくつかあるので、その為の時間も必要。
だから、一日中ホテルにこもってるかもしれませんねぇ。

話は変わって、ゴルフギアなんですが、松山選手のパター売れてるみたいですね〜♪
彼の経済効果は計り知れないと思います。

丁度、マレット型を物色していたので、気になってます。
ただ、すでに品切れ状態らしい。。。
テーラメードはスパイダーやゴーストが人気ですが、塗装が弱いので敬遠していたんですが、先日見つけたロッソはかなり良かった。だから、ミューレンのバランス型が出たら(=これまさに松山モデル)使ってみたいですね〜♪

まあ、今のパターに不満ないんで、ずうっと先の話になると思います。

と言いつつ、ウェッジはついにサンドをゲットしました。
これでラインナップが完成!!
ただ、シャフトがね。NS750って軽すぎでしょ!
でも、ヘッドがとても綺麗で、シャフト差し替えてもお釣りが来ると思う値段だったので買うことにしました。
伊沢全盛期のツアーステージのウェッジが3つ揃って、3番を抜いて、まさに松山選手のセッティング。
別に真似したわけじゃなく、結果こうなっちゃったんです。
特にアマチュアは練習の機会が少ないので、アプローチとバンスのあるサンド、バンスのないロブ。
この3種類を常にセットしておいたほうが、コースに順応できると思ってます。

3番アイアンは欲しいんですが、ユーティリティと4番とで距離が似てきてて、コースとの相性で差し替えるべきかと。今、近くのゴルパにいいのが2本あるんですけどね〜。また今度ですかね。

結局、100ヤード位内の精度がスコアを決めるのですから。
それと、ここ数年の課題は、以前も書いたかもしれませんが、クラブ選択ミス。
ウェッジをしっかり選択できれば10はスコアが縮まると思ってます。

数年以内に80切りたいんですよ、ホント。

というわけで、雨も上がって気持よく福岡行けそうです。

今日もよい一日を!!
posted by macky at 08:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。