ご来訪、ありがとうございます。

私mackieはトロンボーン奏者で、演奏はもちろん金管楽器演奏技術、
吹奏楽、マーチングの指導や作・編曲・コンテ作成等を行なっています。

経歴は、こちら

イオンモール宮崎にて宮日iカルチャーセンター
トロンボーン&金管楽器講座
を開講中です。受験生、上級者のための個人講座もあります。
体験講座も随時受け付けています。

はじめに

トロンボーンの裏技 トロンボーンのこと 吹奏楽のこと クラシックのこと

マーチングのこと アンサンブルのこと ソロのこと コンクールのこと


2016年05月15日

いい感じ

ウェッジ、いい感じです。
でも、練習には行ってません。
練習場で得られることの方が少ない、というか百害あって一里なしなのです。

スィングができてない人は必要かもしれませんが。スィングに迷いがなくなった今となっては、腕を痛める危険性とか、問題点の方が多いです。

距離感なんかも、実際にコースに出て、現在使用しているボールとの兼ね合いとか感じながら掴むのがいいし、河川敷のパブリックでも構わないと思います。1人でも利用可能だし。

そういう意味では、宮崎の大淀川の河川敷は広いのでドライバーの練習にも向いてますし、距離感をつかむのには最適です。

パターも、以前はグリーンが悪いので練習にならないと思ってましたが、道具を使いこなすという意味では、練習価値のある場所となります。環境に合わせてパターを使いこなすといった練習をすれば、タッチを会わせる練習としては充分。刈りたての時なんか結構速いのでおもしろいです。

薄慕でも2時間ちょい。歩いていい運動になるし、いいことずくめです。

で、肝心のウェッジなんですが、家ではとてもいい感じで転がってくれます。もっとはやくローバンスにすればよかった。。

最近、なかなか忙しくてウェッジを薄慕で試せてないんですが、近いうちに行ってみようと思います。
posted by macky at 06:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック