ご来訪、ありがとうございます。

私mackieはトロンボーン奏者で、演奏はもちろん金管楽器演奏技術、
吹奏楽、マーチングの指導や作・編曲・コンテ作成等を行なっています。

経歴は、こちら

イオンモール宮崎にて宮日iカルチャーセンター
トロンボーン&金管楽器講座
を開講中です。受験生、上級者のための個人講座もあります。
体験講座も随時受け付けています。

はじめに

トロンボーンの裏技 トロンボーンのこと 吹奏楽のこと クラシックのこと

マーチングのこと アンサンブルのこと ソロのこと コンクールのこと


2009年08月21日

閃き

ちょっとしたことで、リラックスできる
というか、緊張していることに気付く

体や唇の体を整えようとするあまり、緊張するわけだ。
で、当然、アパチュアを小さい筋肉で支えているわけで、そんなに持続できるはずがない。

しかも、下唇に縫い傷のある私の場合、あっという間に堅くなって、低音が出なくなる。

これを解消させるのにリラックスが不可欠

じゃあ、どこをどうやって使うと唇がリラックスできるのか

見つけました

ちょっと目から鱗

posted by macky at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | トロンボーンのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック