ご来訪、ありがとうございます。

私mackieはトロンボーン奏者で、演奏はもちろん金管楽器演奏技術、
吹奏楽、マーチングの指導や作・編曲・コンテ作成等を行なっています。

経歴は、こちら

イオンモール宮崎にて宮日iカルチャーセンター
トロンボーン&金管楽器講座
を開講中です。受験生、上級者のための個人講座もあります。
体験講座も随時受け付けています。

はじめに

トロンボーンの裏技 トロンボーンのこと 吹奏楽のこと クラシックのこと

マーチングのこと アンサンブルのこと ソロのこと コンクールのこと


2017年08月08日

lenovo

今日は、パソコンのお話。

もうずいぶん前に中古で購入したlenovo ThinkPad R61e。
未だに現役、そう禁断のXpです。

まず、中国企業に買収された直後のThinkPadで、キーボードの堅牢さは従来のThinkPadを踏襲していて、安心してキーボードが使えます。
速度はぎりぎり使えるCore2。Xpで使う分には問題無いです。
それにしても未だに使っている最大の理由は、「音源」なのです。

ヤマハのXG。ソフトシンセで動かせるマシンは、自分の所有する中ではこれが最後。
貴重な一品なのです。

しかし、随分まえから「ファンエラー」なる表示が出て立ち上がらないことが頻繁に起きてました。
どうもCPUを冷やすファンが正常に回らないと立ち上がらないようセンサーが反応するらしい。
で、一度分解掃除するといいと聞いて、やってみたけど結局解決せず。
数年放置。。。

で、最近、再度ネット検索してみたら、出てきました。
「エラー表示のあとESCを押すとXpが立ち上がる」らしいと。

やってみた

見事解決!!

ファンクションキーは試したけど、ESCはやってなかった。いやぁ、眼から鱗です。
今のメイン富士通のTVタイプなんだけど、キーボードがイマイチ。
こういったブログを書くのにも何だか気が進まなくなるのです。

それに、Win7になってから、楽譜を作るのにMIDIがデフォルトで使えないのは、いただけない。
もちろん使えるようにして作成環境は整えましたが、

音がねぇ。。。。

やっぱりXGが最高ですよ。

という訳で、最近、R61eの使用頻度が高まっています。

あ、ただねセキュリティは最悪なので、アクセスはできるだけしないようにしてます。
だれか、Xpのセキュリティをカバーできる方法知らないかなぁ。

でき得ることはやってるつもりだけど、所詮素人だしね。

という訳で、今日も暑いです。
どうぞご自愛下さい♪
posted by macky at 09:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする