ご来訪、ありがとうございます。

私mackieはトロンボーン奏者で、演奏はもちろん金管楽器演奏技術、
吹奏楽、マーチングの指導や作・編曲・コンテ作成等を行なっています。

経歴は、こちら

イオンモール宮崎にて宮日iカルチャーセンター
トロンボーン&金管楽器講座
を開講中です。受験生、上級者のための個人講座もあります。
体験講座も随時受け付けています。

はじめに

トロンボーンの裏技 トロンボーンのこと 吹奏楽のこと クラシックのこと

マーチングのこと アンサンブルのこと ソロのこと コンクールのこと


2014年10月13日

それでも

結構、オープンにしていたせいで、模倣が多くなり、それを悔やんだこともありましたが、それでもオープンにすることで自分のオリジナリティが確保できることがハッキリしたので、これからもオープンにやっていこうかと思います。

正直、自分がこのブログ等で発している情報を、二番煎じで教えている姿は残念だったけど、学生たちの現状をみて、その核心を捉えて教えている方はほとんどいないというのが実感。いったい何をやっているんだと思う反面、自分でなければできないことを改めて確信したわけです。

別に彼等を批判するつもりはないし、それが偽りでなければ、どんどん広めて欲しいと思います。
ただ、知っていることと、それを実現することの間には大きなエッセンスが隠れています。そして、それは生徒さんそれぞれ違ってくるわけです。

私は、その方法というよりも、考え方を三輪先生をはじめ、恩師である三浦先生や萩谷先生から教えていただいたんだと今さらながら思います。だから、松原先生やワトラスからワンポイントレッスンを受けた時も、その意味を感じとることができたのかなと。

そしてそれは、自分の生徒さん達にいろんな形で伝え続けています。
それは、トロンボーンだけでなく、吹奏楽やクラシック、マーチング、ジャズ等のアンサンブルにも言えること。バンドによって、その処方箋は当然違ってきます。

本当に、この3年間、ショックの連続だったけど、それでもやらなければと、そう思わせてくれる出来事があって本当にうれしいと思っています。

アイカルチャーセンターの「楽しいトロンボーン&金管楽器」は、個人レッスンも受け付けています。
受験目的の方、中級以上でテクニック的に困っている方、お気軽にご連絡下さい。
posted by macky at 06:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする